和食でもメタボになるしハゲる

Top日記 > 和食でもメタボになるしハゲる

和食食べていてもメタボにはなる

メタボ予防に和食中心にしましょうと書いてあったりしますけど、和食たべても普通に太るし、内臓脂肪ガンガンたまりますよね。
和食だからってすべてが低カロリーじゃないし、米や芋のような炭水化物食べていたら確実に太ります。ここに運動が加わらないと和食食べたってメタボになるんですよね。だから気をつけていてもただ和食食べて座ってるだけの生活ではメタボ改善にはならないんです。

メタボになるんだからそりゃハゲやすくもなる

太ってしまって血行が悪くなるとどうしても頭皮に栄養が行き渡らない、皮脂分泌もひどくなるなど薄毛や抜け毛の原因になりがちなメタボ。
だから和食食べててもハゲるときはガンガン禿げていきます。結局のところ運動したりしっかり適切なシャンプー使ったり育毛剤使うなどして全体的な薄毛ケアしていかないとダメってことですよね。

今日雑誌見ていたら、40手前の人たちがスポーツして体型維持している特集やってましたけど、髪ふさふさですからね。まあ体型維持できるほど運動して、食事も気を使って、と言う人はある程度健康体であると言えるのかもしれません。

疲れたな、今日はいいか、と食事や運動を手抜きにしてしまうと太るしいいことないですね。まずは意識改革から必要なのかなーと感じました。


≪古≪AGAのCMとか目が止まってしまう 髪を切ってきました≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加