1日1個卵を食べて薄毛対策

Top食事 > 1日1個卵を食べて薄毛対策

1日1個卵を食べると髪の毛が活発に

卵には髪の毛を育てるためのレシチンが豊富に含まれているそうです。このレシチンは血行を良くして細胞の働きを活性化させる働きがあるのだとか。
卵をたくさん食べることで髪の毛を元気に育てるための栄養素が毛母細胞に届くということです。

というわけで今日はおでんの卵を2つも食べてしまいました。んーなんか影響されすぎな気もしますが、良いものは食べておいたほうがいいですね。卵だけをたくさん食べまくって育毛するぞ!ってわけじゃないですし。

要するにバランスよく色々なものを食べればOKってことなんですよね。まあ毎日の食事に卵が最低1つは追加されることになりましたけど。

卵は毎日何個も食べられる

卵って使い方がたくさんありますよね。目玉焼きなんてただフライパンに落とすだけですから。これほど簡単に料理はないですよ。
あとはゆで卵にしておけばある程度保存できるし、おでん、ラーメン、サラダなど何にでも使いやすくなります。
卵焼きにすればお弁当にもいれられるし、スクランブルエッグにすればふりかけて食べることもできます。他にもいろいろと卵料理は豊富ですよね。

育毛のためだから毎日食べるのは大変だな、と思うことすらないと思います。全体的にバランス良い食事をしていく中で卵は育毛のために毎日1個は食べたいですよね。


≪古≪黄金キビが薄毛に効く? LIONのPRO TECシャンプーを使ってみた≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加