inzealシャンプーを買ってみた

TopINZシャンプー > inzealシャンプーを買ってみた

inzealシャンプー

初めてのアミノ酸系シャンプー

今まではスカルプ系の危険な合成界面活性剤のシャンプーを使っていたので、本気でやばいと思いアミノ酸系シャンプーのinzealシャンプーを買ってみました。
一応効果がどれくらいあるのか、頭皮に対する刺激やフケの具合を確かめるのに1本だけ買ってみました。300mlということで2ヶ月持つそうです。

公式サイトで購入手続きをして家に届くまで4日間でした。夜時間指定だったのでシャンプーすべき時間に届いたのもよかったですね。

意外と小さいのに3,000円以上

2ヶ月分と書いてありましたが、届いてみるととても小さい。たしかに500mlペットボトルと比較してもこんな感じですね。今まで使っていたライオンのプロテックヘッドが180mlで500円ですから、inzealシャンプーは単純に倍以上のシャンプーということになります。

金銭的には高くはないですが、シャンプーの価格として考えるとちょっと高い気もしますね。しかしアミノ酸系シャンプーで安全性も高いことからも頭皮をしっかりと守りつつ洗浄することを考えたら多少高くてもアミノ酸系で信頼感のあるシャンプーを使ったほうがいいです。

毎月1,500円程度を惜しんで5年後スッカスカの頭皮とかあり得ないですからね。絶対に妥協してはいけないと思います。

泡立ちは悪いの一言

アミノ酸系シャンプーは泡立ちが悪いということは知っていましたが、ここまで悪いとは思いませんでした。最初は少量とって髪と頭皮になじませ、2回目で500円玉程度を出して泡立てるように説明書には書いてありました。

たしかに最初のシャンプーではほとんど泡立ちません。無理に泡立てようとしても意味ないのである程度なじませて2回目のシャンプーに。今度は少し泡立ちましたが、泡立ちが良いかというと悪いです。

今まで石油系シャンプーだったので、こういうのがあれば泡立ちは少量でもかなり良いはずです。その副作用として頭皮には良くないということですので、inzealシャンプーが泡立ちが悪くても頭皮には悪させず洗浄もできるのであれば納得できます。

とりあえず2回目のシャンプーでは確かに500円玉より少し大きいくらいだして使ったほうがいいです。

シャンプーだけで髪がサラサラ、柔らかい

リンスは一応使わずに終えました。シャンプー中はそれほど髪が軋むこともなく、硬くもなく、ただ指通りが良いわけではないといった感じでした。

髪を乾かしてフレッシュリアップでマッサージして、数時間後ベッドに入って髪の毛を触ったらサラサラ、柔らかい感じがしました。これはリンスもしていないのにゴワつきがなくてよいです。

翌朝、髪の毛はしっとりしていてボリューム感が減った感じはします。ヘナヘナとした感じ。髪が少なくなっていなければいいかと思います。フケかゆみは今のところありません。また頭皮の乾燥が気にならない気がします。スカルプ系シャンプーを使っていたときは頭皮がカサカサして乾燥しているのがわかりました。恐らく皮脂の取り過ぎでしょう。その点inzealシャンプーでは睡眠を含む12時間以上たった今もありません。

【追記】1本使い切った感想

フケがでなくなり痒みも収まりました。2度洗いするときとしない時がありますが毎日使うなら1度洗いで十分です。頭皮への負担が少ないので毛根にも負担が減っているはずです。ぜひ一度試して見てほしいと思います。
↓inzealシャンプー公式サイトはこちら↓


≪古≪頭皮マッサージのしすぎも良くないかも inzealシャンプーで皮脂の過剰分泌が少ない気がする≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加