なんかもうシャンプーいらない

Topシャンプー > なんかもうシャンプーいらない

シャンプー前のすすぎを入念にしています

そんなにゴシゴシ頭皮を洗っているわけではないです。シャワーをあてて、指で軽くマッサージする程度です。これでそうとう脂が浮いてくるんですよね。排水口部分に脂が泡立つのがわかるくらいです。これ凄い皮脂があったということですよね。

ただこのすすぎだけで汚れた皮脂が取れるわけではないので一応シャンプーはするのですが、合成界面活性剤による強力な洗浄力は不要なのではないかと思うようになりました。例えば3日間風呂に入れなかった、なんてことが風邪を引いたりするとたまーにありますが、そういう時は皮脂がとんでもないことになるのでシャンプーで2度洗いするのが気持ちいいですが、最近は一度洗いをするとやけに皮脂が取られてる感じがするんですよ。

低刺激、アミノ酸系シャンプーにするか

今はシャンプー自体の量を減らして、しかもシャワーで泡立てて使っているのでかなり薄いかもしれないですね。泡立ちもモコモコする感じではないです。これで皮脂が取り切れていなくてハゲていったら悲しいですけど、あまりにも洗浄力が強すぎて頭皮が乾燥気味になってしまうのも怖いもんがあります。

正常な状態ってどんなだよ、と思いますが痒くなくベトベトしていない状態なのかなとなんとなく感じています。最近の男性向けシャンプーは総じて洗浄力が高すぎるので冬は乾燥しまくるんじゃないかと思います。頭皮の保湿化粧水とか欲しいですもん。ほんとに。

だから低刺激でアミノ酸系のいわゆる薄毛に良いシャンプーにかえてみようかなと思っています。どんなのがあるのか全然わからないのでいろいろ調べないと。メリットってこれ系ですよね。アミノ酸ではないかもしれないけど弱酸性で頭皮には良いはずです。一度使ってみたいけどトライアル版とかないからボトル購入というのがネック。ダメなら廃棄だし。


≪古≪ジョギングで新陳代謝をあげる やよい軒のカキフライ定食≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加