育毛のための正しいシャンプー方法

Topシャンプー > 育毛のための正しいシャンプー方法

こすり過ぎると生え始めの毛が抜けるらしい

シャンプーは頭皮の汚れや毛穴に詰まった皮脂を洗い流すためですが、実際はゴシゴシと頭皮をこするように洗ったらいけないらしいです。
今日読んだ育毛の本には、シャンプーはマッサージするようにしないといけないと書かれていました。

一度抜けて生え始めた細くて弱い髪の毛は、強くこするようにしてシャンプーすることで抜けてしまうとか。そんなに弱いんじゃ頭守れないだろうが、と言いたくなりますがそうらしいんですよね。皮脂を落とそうとゴシゴシやりすぎるとよくないそうです。

揉むように頭皮をマッサージする

頭皮は筋肉がないので、自分でマッサージしてあげないとどうしても血行が悪くなってしまいます。だからシャンプーしているときにしっかりと頭皮を揉むようにしてマッサージする必要があるそうです。揉むことで毛穴の皮脂を浮き出すようにすることが可能だとか。

あとは指の腹で触るかどうか程度の力で頭皮を洗います。力を入れてやるのはどうも怖いですね。あとできればアミノ酸系の低刺激タイプのシャンプーが良いそうです。なんか市販のスカルプ系シャンプーはなぜアミノ酸系にしてくれないのか不思議ですね。


≪古≪亜鉛飲み始めて髪の毛のツヤが出た 野菜を食べて育毛≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加