頭皮の臭いが気になる場合の対処法

Topシャンプー > 頭皮の臭いが気になる場合の対処法

皮脂除去系シャンプーを使っていると臭う可能性大

私は昔からトニックシャンプーサクセスなどの皮脂汚れをごっそりと取り除くような爽快感の強いシャンプーを使っていました。しかし洗った瞬間はいいんですが、翌日になると頭皮がべたついたり、その頭皮の臭いをかぐと皮脂臭いというか、そういったことを感じていました。

この原因というのが、皮脂の取り過ぎで、頭皮が皮脂をさらに出してしまっているからなんですね。皮脂が酸化することによって臭いがするわけです。
丸一日経つと、けっこう皮脂がギトギトしてきます。

アミノ酸系シャンプーに変えたらなくなった

育毛と発毛を意識するようになって、これらの合成界面活性剤を使った安い皮脂除去系シャンプーをやめて、アミノ酸系シャンプーを使うようにしました。そうすると皮脂の臭いが気にならなくなり、2日経ってもきついほど頭皮が脂ぎることもなくなりました。

当然ですが髪の毛はゴワゴワして頭皮も爽快感があるわけではないですが、ベタツキ感を異様に感じることはないですし、アミノ酸系シャンプーが頭皮には優しくて自然なのかもしれないと感じました。

体質によって頭皮の皮脂分泌量は変わると思いますが、もしかするとトニック系の爽快系シャンプーが皮脂を取り過ぎてしまっている恐れがあります。育毛をしている人でこの手のシャンプーを使っている人はほぼ皆無だと思いますが、頭皮の臭いやベタつきが気になる方はぜひアミノ酸系シャンプーを使ってみてください。

私のお薦めはinzealシャンプーです。


≪古≪リマーユ トリートメントだけ使ってみた フケが出まくる≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加