冬は外出る前に風呂入らない方がいい

Top運動 > 冬は外出る前に風呂入らない方がいい

乾燥が一気に頭皮の水分を奪う

スキンケアで保湿とかしてるとわかりますが、肌って冬の冷たい乾燥した風で一気に水分が奪われるんですよね。だから肌は保湿したりクリーム塗ったりして保護するわけですけど、頭皮ってなぜか洗ったらそのままですよね。全然化粧水とか付けないし、保湿だってしない。そもそも皮脂があるから不要であると言えますが。

しかし皮脂分泌がシャンプー後すぐ起こるわけじゃないですよね。そしたらすぐ頭皮がベタついてしまいます。なので、シャンプーのあとは頭皮もかなり無防備な状態になっているんです。

保湿しないで寒い朝外に出ると肌がピキピキ言うのわかりますかね。これ乾燥が原因なんですよね。同様に頭皮の生え際とか特にピキピキ痛む時があります。最近はこれを防ぐようにしているのでないですが、頭皮も肌も同じように考えてあげる必要があると思います。

でかける直前のシャンプーは避ける

余裕を持って、できるだけ出かける時間よりも先にシャンプーしてしまいましょう。頭皮を落ち着かせて、加湿してある部屋で少し過ごすだけでも違います。

乾燥しきってしまった頭皮が髪の毛に良いとは思えませんからね。できるだけ急速乾燥を避けたほうがよさそうです。頭皮の保湿系コスメとかあったら知りたいですね。

ジョギング前は風呂に入らない方がいい

ジョギング前は頭皮がベタベタくらいで丁度良い気がします。昨日極寒の夜にジョギングにいきましたが、顔が凍てつく風にやられました。が、頭皮はかなりべたついていたため無傷な感じ。要は寒さや乾燥による痛みがなかったからです。皮脂は本当にすごい保護する能力が高いと感じしまた。

なので汗かくのでさらに気持ち悪いですが冬のジョギングで外を走るときは頭皮がベタついていてもそのまま走ったほうがよさそうです。


≪古≪2日に1回のシャンプーでは厳しい 若ハゲの原因≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加