アルギニンで育毛効果を得る

Topサプリメント > アルギニンで育毛効果を得る

アルギニンは成長ホルモンの分泌を助ける

キングカズがインタビューでアミノ酸を毎日摂取しているという記事は前回書きましたが、BCAAだけでなくアルギニンも必須アミノ酸として摂取したほうが良い気がしてきました。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する働きがあり、これによって成長期の子供に飲ませすぎると身長が異常に伸びてしまう巨人症になる恐れすらあるというちょっとびっくりなアミノ酸です。もともと子供の頃はアルギニンを最大限活用できるほど吸収能力が高く無いとのことで、意外とバスケやバレーをさけている親が飲ませているようです。

30歳でアルギニンの体内生成が終わる

アルギニンの体内生成が30歳を境にして終わるらしいんですよね。だから30を超えたらアルギニンをサプリで摂取したほうがいいってこと。特に筋トレをしている人は。で、育毛に関してですが、血管拡張作用もあるらしいので、頭皮のマッサージとともに血管拡張効果で育毛効果も期待できそうです。

同時に成長ホルモンが出やすくなるので夜寝る前に亜鉛などのサプリと一緒に飲めばさらに効果的かもしれません。基本は就寝前に飲むものだそうです。

アルギニン自体に育毛効果はない

色々と調べていくとアルギニン自体に育毛効果があるわけではなく、成長ホルモンの分泌をたすけたり血管拡張作用があるだけです。
まあ髪の毛が生えるスピードは飲まない時は早まる可能性はありますよね。成長ホルモンが促進されるわけですから。

ただやはり毛が生える土壌をしっかりと整える必要があり、洗髪や育毛剤、亜鉛サプリで栄養摂取などはアルギニンと併用してしっかりしていく必要があるようです。


≪古≪育毛剤はなぜ朝と夜使うのか ロングブレスダイエットで育毛効果がある理由≫新≫

このエントリーをはてなブックマークに追加